パリの次のオリンピック開催地はどこ?2028年はロサンゼルス!

アフィリエイト広告を利用しています。
スポーツ

今年はパリで夏季オリンピックが開催されます。

え?もうオリンピック?って感じですよね。

東京が1年遅れたこともあって間隔が3年になったため、通常より早くオリンピックがやってきました。

ところでふと思ったんですが、パリの次のオリンピックの開催地ってどこだろう?

そう言えば全然知らなかった。

実はパリの次のオリンピックの開催地はアメリカのロサンゼルスです。

今回はパリの次に開催されるロサンゼルスオリンピックについて予習していきましょう!

パリの次のオリンピックは

パリオリンピックの次はロサンゼルスオリンピックです。

ロサンゼルスでのオリンピックは実は3度目になります。

過去ロサンゼルスオリンピック
  • 1932年第10回夏季オリンピック
  • 1984年第23回夏季オリンピック

ちなみにアメリカ合衆国での夏季オリンピックの開催は5度目になります。

過去アメリカ合衆国夏季オリンピック
  • 1904年第3回セントルイスオリンピック
  • 1932年第10回ロサンゼルスオリンピック
  • 1984年第23回ロサンゼルスオリンピック
  • 1996年第26回アトランタオリンピック

5度も夏季オリンピックが開かれるなんてすごく国ですね。

アメリカでは冬季オリンピックも過去に4度開催されています。

ロサンゼルスオリンピックの特徴

2028年ロサンゼルスオリンピックはロサンゼルスを象徴する太陽を活用することで新しい大会を構築してくとのことです。

抽象的で分かりにくいですが、太陽エネルギーを活用してより持続可能なオリンピックを目指していこうというところです。

2028年ロサンゼルスオリンピック日程
  • 2028年7月14日~7月30日

ロサンゼルスオリンピックで追加競技として決定したのは以下の5競技になります。

  • 野球
  • ソフトボール
  • ラクロス
  • スカッシュ
  • フラッグフットボール

東京大会で金メダルを取った野球が復活したのはとてもうれしいです。

さすが野球大国アメリカで行うオリンピックです。

またパリ大会で初採用となったブレイクダンス(ブレイキン)が意外にも今回採用されずたった1度で一旦終了となっています。

残念ですが、またどこかで復活を期待しましょう。

まとめ

パリの次に2028年で開催されるロサンゼルスオリンピックは30競技にもなり、おおいに盛り上がることが予想できます。

2028年だったらまだ少し先だし、ロサンゼルスまでオリンピックを楽しみにいく計画もたてることも可能ですね。

2024年はパリオリンピックで盛り上がってその次はロサンゼルスでオリンピックを楽しみましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました