大阪ミナミの法善寺へ!苔むす水掛不動尊に願いを叶えてもらいに行こう!

アフィリエイト広告を利用しています。
おでかけ

大阪の中心地ミナミでいつもと少し違った体験をしてみませんか?

ミナミと言えば大阪屈指の歓楽街のイメージなんですが、その中心にひっそりとたたずむのが有名な「法善寺」です。

商売繁盛や交通安全のご利益のある法善寺なんですが、ここに不思議な姿をしているお不動さんがいてます。

是非願い事を叶えてもらいに行きましょう。

こんな人におすすめです
  • 大切な願い事がある
  • いつもと違うミナミを見てみたい
  • ミナミを代表するお寺を参拝したい

大阪メトロの「難波駅」の14番出口から東へすぐになります。

千日前法善寺の見どころ

境内はとても広いとは言えないのですが、いくつもの見どころがあります。

代表的なスポットを3つご案内させていただきます。

水掛不動尊(西向不動明王)

法善寺と言えば「水掛不動尊」と言われるくらい圧倒的な存在です。

昔、法善寺にやってきた女性がお供えされていた水を手ですくい、水をかけて「願い事を叶えて欲しい」とすがった事が始まりです。

本来は「西向不動明王」というのですが緑の苔に包まれている珍しい様相からも「水掛不動さん」と親しみを込めて呼ばれています。

やさしく水をかけてお願いすればどんな願いも成就すると言われています。

海上交通の守り神 金毘羅堂

金毘羅さんは海や船の神様と言われています。

なぜここ難波の地に金毘羅さんが祀られているかと言うとこの地域は昔港町だったからなんです。

「難波」という文字をよく見ると「難しい波」となっており、その名の通り非常によく荒れる海でした。

当時の人々は金毘羅さんをお祀りして航海の安全を祈願したのです。

現在では交通安全や商売繁盛といった風に変わってお祀りされています。

ご商売されている方は是非お参りしていきましょう。

商売繁盛のお初大神

法善寺の境内北側には日本三大稲荷のひとつとされる岡山最上稲荷大明神を祀る小さな社があります。

ここ法善寺界隈ではお初大神と親しみをこめて呼ばれています。

ご利益は商売繁盛、五穀豊穣とあり、多くの人が参拝に訪れています。

最近では海外からも多くの方が参拝に来られています。

よしろぐ的ポイント

立地的に大阪一の繁華街「ミナミ」の中にひっそりとたたずんでいます。

いきなり別世界へ入り込んでしまったような雰囲気を楽しんでください。

近くには活気あふれる「法善寺横丁」もあるので美味しいウナギや串カツにふぐを楽しんだ後にお参りしてください。

まとめ

叶えたい願いがあるなら「法善寺のお不動さん」に水をかけにお参りに行きませんか?

不思議な儀式がきっとあなたの願いを叶えてくれると思います。

いつもとは違うミナミの異世界の雰囲気を楽しんでください。

そしてその後はまた美味しいものを求めて楽しみましょう。

大阪難波で宿泊ならおすすめはこちら!

にほんブログ村 旅行ブログ 近畿お出かけスポットへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました