リゲッタカヌーのメリットとデメリットをシンプルに解説します!

アフィリエイト広告を利用しています。
雑貨

リゲッタカヌーはアウトドア好きな方を中心に多くの方に愛されているアイテムです。

ただちょっと見た目が他の履物と異なる部分があるので初心者にとっては躊躇してしまうこともあると思います。

この記事ではリゲッタカヌーの特徴や素敵なポイント、また注意すべき点など詳しくご紹介させていただきます。

さらにおすすめのポイントもご紹介いたしますので是非最後までお読みください。

リゲッタカヌーの概要

ますはリゲッタカヌーについて簡単にご説明させていただきます。

リゲッタカヌーはアウトドアでの活動に適したシューズやサンダルです。

大阪の生野区という下町で生まれて、紆余曲折ありながら現在では日本全国の百貨店や世界中へと広がっています。

そしてその技術と想いが認められて正式に「大阪製」ブランドとして認証されています。

リゲッタカヌーのコンセプトは「街遊楽歩」(カイユウラクホ)です。

硬い道路を歩く現代人が街を楽しめるようにと生まれたシューズ・サンダルです。

快適な街歩きを楽しみましょう。

リゲッタカヌーのメリットとデメリット

それではリゲッタカヌーのメリット・デメリットをお話させていただきます。

リゲッタカヌーのメリット

まずはメリット、すなわちここが良いところですよという部分をご紹介させていただきます。

  1. 快適な履き心地
    リゲッタカヌーはもともと日本の下駄をヒントにデザインされており、固い地面でも快適に歩けるようになっています。インソールにはクッション性があり、適切なアーチサポートが長時間の歩行をサポートしてくれます。
  2. 外反母趾でも履きやすい
    リゲッタカヌーは幅が広くヒールも低いのが特徴です。したがって外反母趾の方でも履きやすい設計になっています。親指の付け根に刺激が少なく、楽に履ける点が好評です。
  3. スタイリッシュで多目的
    まずイタリア製のシューズやサンダルを意識しておりやや個性的ですが、シンプルな服装や普段着のカジュアルな着こなしでも合わせる事ができます。特にシンプルな服装には良いアクセントになります。
  4. 歩きやすさを追求したアウトソール
    丸みをおびたソールで履いてるだけでつま先から踏み切りかかとで着地するという理想の歩き方で体の歪みを予防してくれます。

以上4点あげさせていただきました。

履きやすさとか歩きやすさといった基本的な部分で好印象が多いと思います。

足がよろこぶ履き心地♪【リゲッタ公式ショップ】

リゲッタカヌーのデメリット

続きましてデメリット、ちょっと改善出来たらいいなと思うポイントです。

  1. やや重たい
    リゲッタカヌーは特徴的なデザインゆえに他の軽量なシューズと比べるとやや重たく感じられます。なので重さの面では長時間歩いたり立ちっぱなしだったりの場合、足に疲労を感じさせることがあります。ただ実際に歩いているとそこまで負担に感じることはなかったかなと思います。
  2. インソールが痛い
    中にはインソールが痛いと感じる方もいるようです。リゲッタカヌーのインソールは足裏全体にフィットするように設計されており、足裏全体に力を分散してして疲れにくくします。ただそのインソールが足に合わないと感じる事があります。

重たさは若干気になりますが、厚みのある靴底を持つフォルムの特性上ある程度は仕方ないかなと思います。

先ほども申しましたが、履いてしまえばさほど気になりませんでした。

またインソール自体は、どんなものでも一定数あわない人もいてるのでそこまで気にする必要はないかなって思います。


《最安実質6180円クーポン》 リゲッタ カヌー サンダル レディース ぺたんこ 歩きやすい 黒 ブラック 幅広 外反母趾 ストラップ レオパード ゼブラ アニマル柄 おしゃれ グミインソール コンフォート サンダル 日本製 CJFD5326 CJFD5372 CJFD5371

よしろぐ的ポイント

リゲッタカヌーの最大の特徴はやっぱりそのフォルムかなって思います。

他のシューズやサンダルと違って遠目から見ても「あの人リゲッタ履いてる」って分かってもらえるのがとても嬉しいです。

例えリゲッタカヌーの事を知らない人でも絶対足元に目がいくと思います。

誰かに見てもらって注目してもらえるのってやっぱり嬉しいですもんね。

まとめ

リゲッタカヌーは、歩きやすさとデザイン性を兼ね備えた靴で、仕事から旅行まで幅広く活躍します。

まずはリゲッタカヌーのコンセプトである「街歩楽歩」を楽しんでみませんか?

通販サイトや実店舗で手に入れることができますので、ぜひ試してみてくださいね!

歩くのラクチンっ♪【リゲッタ公式ショップ】

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました